エントリー

このページの記事

アバター3D

『アバター』観てきたので、ネタバレなしの雑感(というか3Dの感想)など。

■映画館:109シネマズ箕面
(IMAXデジタル・吹替版・前方ほぼ中央席)

心配してた「3D酔い」は全くなし。眼鏡in眼鏡でしたが、少し鼻当てが痛くなった程度で問題無し(ただ眼鏡については、映画館によってかなり違うそうなので、事前に調べてから行く方がいいと思います)。
目は多少疲れますが、これも許容範囲内でした。

飛び出すわけじゃない自然な3D…確かに、奥行き深くて吸い込まれそうな感じ。映像はものすごく美しい。この記事の最後に挙げた参考サイトのレビューにある「飛んでる蚊」も普通に見えてました。

わざわざ車で1時間半かかるIMAX上映館まで行った甲斐があった…のかな。旦那には見終わってから「わざわざ遠く行かんでも、近所のイオン(こちらはRealD方式)で良かったんちゃう?」とぶつぶつ言われましたが…。こればかりは比較してみないと分かりません。でもスクリーン自体が近所の映画館よりも確実に広くて、それだけでも効果的だった気がする。

ただ、技術力は凄いけど、映画って映像技術だけじゃないので…。
見終わった後で思い返すと、映画のコピーにあった「観るのではない、そこにいるのだ」ってのは…そう言い切れる程ではなくて、どっちかというと「ゲームの映像」に入り込んだような感じ。それでも「入り込んでる」と思えるって事はもちろん凄い臨場感あるんですが。
要するに、観てる時は「スゲー!」ってなってるけど、見終わった後にあまり残らないというか…私だけかもしれませんが。
同じ監督なら私は『タイタニック』の方が遥かにリアル感覚で胸に来ました。あれは多分今観ても凄いと思う。

あと…実に様々な「過去のもの」が脳裏を過りました。 FF10とエヴァが顕著…ってどっちも和製やんw ゲームっぽいと思ったのはFFのせいかも。

ストーリー自体は良くも悪くも勧善懲悪。
あの大佐役のおっさんがとってもいい味でした…しつこくてw

ヤマトがCGメインって事で、これを引き合いに出して「無理」っていう人がいますが…なんつーか、軍隊や戦争の映像があるのは同じだろうけど、映画としてのジャンルもタイプも違いすぎる。CGも頑張りつつ「胸の奥に残る映画」をお願いします>山崎監督。期待してますぞ!

これから観に行く・どの方式で観ればいいのかわかんない人、下記サイトがかなり詳しいです。長いけど、下の方に「まとめ」があります。
【参考】『アバター』3D全方式完全制覇レビュー

freo本格設置に向けて

いろいろと…。
セーフモードの件が後回しになってるけど大丈夫かいな(^^;

サイトに設置していたBookmarkからデータを手動でちまちま移動中。2007年のブックマークがほとんどですが、結構ページ残ってるもんだなー。前のブックマークそのまま置いてもいいんだけど、折角プラグインで一体化してるので…。

freo本家サイトに情報が追加されたので、以前苦労した「libsフォルダ共有化」をやってみた。同サーバースペース+別ドメイン同士で使いたいので、サーバーのルートに置いてみる。あっさり成功。素晴らしい。これ簡単でいいわー!
※追加したプラグインは要注意。

あとセーフモード解決させて色々と作り込んで、freo本体が正規ver.になったら、フォルダ名をドメインに合わせて修正、DNSを現在のXREAからこっち(CORESERVER)に向ける。まだまだ先だと思ってたけど、この調子なら結構さくさく進みそう…すげー使いやすい。WDPのログが移動出来たら助かるんだけどなぁ…。

freoあと少しー!

CORESERVERにてfreo設置に悪戦苦闘して、何度も設置&全削除を繰り返していましたが、ようやく先が見えてきた…!
現時点での問題点(ウチ限定)は下記2つだけ。

TinyMCEでpタグ

TinyMCEエディタ使うと記事末尾に沢山の <p> タグが「勝手に」入る件。

検索して出て来たのは「ブログの設定」で、これは私の場合関係ない。テキストボックスにカーソルを持って行かなくても、マウスでくりくりっとスクロールさせて保存ボタンを押して結果を見ると、文末にスゲー空白が空いている。もう一度開くと、空の p タグが4セット…という具合。保存前に確認しても駄目。再度か再々度でようやくクリア…みたいな。どうもマウスホイール操作がまずいらしいけど、スクロールバーをドラッグして動かしても駄目な時がある。

これはMac版Firefoxのせい…?Safariだと問題なく一発OKなんすよ。でもSafariは shift+enter で <br /> タグではなく <p> タグになっちゃうんで…あああもう。Operaで試してみたら、改行はOKだけど二重入力入力になったりになったりいろいろ駄目駄目だなぁ((をいをい
そして、問題ないと思ってた記事のソース見たら…必要の無いspanタグが沢山入ってた…。

Macでこのこのエディタ(TinyMCE)と相性いいブラウザはないのかー!もうねー。今までのフツーのタグ挿入の方が確実でいいかも (^^;

PHPのセーフモード

CORSERVERにおけるセーフモードの一部解除は、ぐぐったら皆さん出来ているらしいんで、きっと私限定。たぶんできる。はず。がんばれ>私。これが出来ないと記事にファイル添付出来ないので使えないのだー。メディア登録でのUPじゃ駄目なんだよ…頼むよ…。

とりあえず、CORESERVER側の説明どおりに.htaccessの記述を追加すると、エラーになってしまうのでどうにもこうにも。
※後で出来るようになったんですが、失敗してた時の原因は不明。

SQLite…入ってた…

今回の雑記ツール(というかサイト全体をこれで構築できる)freoは、PHP+データベース使用。MySQLはちょっと私には敷居が高いので、ファイル1個で管理出来て簡単だと言われるSQLiteの方で…。

「データベース」と言われても「…?(^_^;;」な人なので…一応本は読んでみようとしたものの、冒頭の「簡単な説明」の図解の段階でいまいちわからず。
そもそも、テキストエディタで読めないものはブラックボックス的な気がするってのは、もうこれ「苦手意識」でしょうかね…?だって手元でさくさく出来ないじゃん(-_-;

とにかく「SQLiteで生成されたファイルを簡単にいじりたい」。
検索して出て来たページに目を通してみると…

  • SQLiteは簡単だよ!(はー…まあ設定要らないしファイル一個だし?)
  • OSXならプリインストールされてるよ!(え?)
  • Firefoxの履歴とかもSQLiteで管理してんだぜ!(?!)
  • OSX のアドレスブックはSQLiteで動いてるんだぜ!(?!!)

エエッそうなん?全然知らなかった…(-_-;

Macは漢字Talk7の頃から使ってますが、OSXになってTigerになって、付属のアドレスブックがようやく使えるソフトになって。活用しだしたのが、やっと2年くらい前から。スマートグループ分けとか色々できて、何より愛用してるメーラー(GyazMail)と連携できるんで便利で。これと「葉書AB」でようやく年賀状宛名印刷もするようになりました。旦那の分と合わせて80人程度なんだけど、3年前まで手書きだった…。

毎日パソコンと一緒に暮らしてるというのに、そんなレベルなんですよ私は。
しかしアドレスブックもこれで動いてる!ってのはすごい親近感です。

…さて、ここからだ。
コマンド操作とか…むかーしパソコン通信の頃は、コマンド打たないと何も出来なかったから、普通に打ってたなぁ。あんな感じでいいの?今は便利さに慣れて、どうもアレルギー気味。ターミナル画面ってそういえば通信の頃の画面に似てますね。

※追記:数日後、csvファイルに書き出しが出来て親近感が増しました(^^)v

あしたのジョー実写映画化

…というエントリーを長々と書いてたんだけど、
その後ブログのテストを繰り返してたら、テスト投稿と一緒に消してしまった…orz

私の子供時代の宝物が次々リメイク。
年末に実写版ヤマトが控えてんのに、更にジョーまであるんすか…。

ヤマトはキャラクターへの感情移入はあんまりなく(あくまでも当社比w)、置かれた状況・物語のディティールとかカタルシスみたいな部分が大事で、 私的に主役は古代進ではなく「ヤマト本体」なのです。だからもし主演が木村さんじゃなくても、きっと観に行ってる。復活篇とかは「妙な続編」的くくりなのですが…パート1をVFXで再現?そりゃ見たいよ!見たいに決まってるじゃないか。

しかしジョーの場合、矢吹さん本人への思い入れがね…。
私、ヤマトの比ではないんですよ…(痛ッ)
アニメの2とか特に。これ語り出すと本当にただのアニヲタになっちゃうんでw そういやアニメって、最近はジブリとコナン以外観なくなったなぁ。エヴァの破?は観たけど。

で、矢吹さんね。山Pだそうですが…うんまあ…全然却下・問題外!って程でもない…かもしれない…かな…?でもやっぱり野性味が足りないかも…いやそれ以前に色々と。
時代背景はいつなんだろう。アニメの1と2が既に十年ズレてたし、もう何でもアリか。

雑記帳再開

去年5月に更新止まって、久々の復活。9ヶ月振り?

実を言うと別の場所で、キャーキャー叫んだり芸能人のメディア確認(今日はこの雑誌発売とかこのCMが流れ始めたとか…)してるだけのミーハーなblogを一年程やっていまして…。あっちを書いてるとこっちの更新が止まるんで、前々から「雑記帳」に統合出来ないかなーとは思ってて。

幸いにも、使用していたWebDiaryProの次世代バージョンが、まだα版ですが日々アップデート中。いろいろな閲覧制限がかけられる優れモノ…これなら統合も可能かな…?

というわけで、freoというblogツールに変更しました。くどいようだがまだα版なので、途中でまた変更したりするかもしれません。前の雑記のデータが取り込めたらいいんだけどなぁ…。

雑記帳休止中も一応、ローカルPC上に時折書きたい内容をメモ程度に残していたので、遡って書いてみる。メモ程度なので、後で詳しく書き足すつもりではありました。ミーハー大騒ぎがメインでしたがそれ以外にも、結構いろいろあったなぁ…9ヶ月だもんな。

地デジ導入

ようやく自宅に地デジ導入。

TV自体はまだ元気だし綺麗に映るので、地デジをブルーレイデッキで受信して、それをブラウン管のTVで写してる状態。液晶TVは…もうちょっと先かなぁ。番組表等の細かい文字が潰れて見にくい以外は支障なし。

例のなんちゃらカードが気持ち悪くて嫌だとか色々文句言ってましたが…とりあえず今の私は、次のドラマの録画に間に合わせたい。間に合って良かった…。

で、色々触ってて気付いた…サンテレビが映らない。
チャンネルの自動サーチを何度やっても駄目。チャンネル設定を手動でやろうとしても、サンテレビの番号がスキップされてしまう。どうやったら入るんだーとしばし困惑。

アナログだとちゃんと映るので、サンテレビ側に問題はない筈。色々考えて、そういえば最初の設定の時に郵便番号入れたなぁと思い至った。あれで地域が限定されてるのかも…。検索したら、地デジのローカルはアナログ電波と違って都道府県できっちり分けられるらしく…サンテレビは兵庫県だからか?

結果的には、地域は大阪府のままで、郵便番号を空欄にしたら受信できた。ただ、アナログで映ってた京都テレビは入りませんでした…ちょっと残念。

アドレス一字違い

会社で昼休みに、自分の趣味ブログ(ここじゃない方)の記事を書き直したくなってアクセスした。
手打ちでアドレス入れて(勿論ブラウザのコンプリート設定とかはOFFにしてある)トップページに行ってみたら…ウイルスアラートが出てびっくり。激しく動揺…なななんで???
HTMLに勝手に埋め込まれる例のウイルスが脳裏をよぎる。トップページのHTMLを確認しようにも、弾かれてるからページそのものが出てこない。

しばらく悪戦苦闘して、ふと気が付いた。
…URLが一文字間違っていた…。正しくは一ヶ所だけ「/」が「.」になってた。

ページ移動

ユーティリティ

過去ログ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

▲ PAGE TOP