エントリー

このページの記事

はやぶさ帰還ネット中継

2010年6月13日のgoogleトップ

実はこれ書いてる今も続いてる、惑星探査機はやぶさ祭り。

googleも13日限定ではやぶさTOPに…さすが。

さっきTVのニュースではCG動画しかやらなかったけど、ネットで中継される「はやぶさ帰還」を多くの人が見守った…いやー感動した。TV局は地上波もBSもどこも中継してないんだもんなぁ…。JAXAのはやぶさサイトも重くて繋がらず、ustreamの管制室生中継を凝視.突入シーンのライブとかではなかったですが、はやぶさとの最後の交信を終えた拍手とか花束とか。

Twitterで急速に広まったようですが、このライブ感を味わえたのは素直に嬉しい。私もそんな事ちっとも知らず…ここ数日です知ったのは。後になって、ここに至るまでのこの計画のあれこれを読んでまた…。

大気圏再突入時に燃え尽きた瞬間の光(動画)00:02:50〜
NASAの映像(動画)これは凄い。

地上から見えたという流れ星(讀賣オンライン)

余談ですが、すこっちさん作の擬人化漫画…泣ける。
使命を終えたはやぶさが最後に燃え尽きる前に、地球を撮影させる事になった件。角度を遠隔操作してチャレンジ…!

その最後の写真は「うまく撮れなかったようだ…」という報告がネットでありまして。さっきの漫画を見てたので、うわぁ…でも仕方ないなーと。

しかしその後、地球との交信が途絶えた後に、実は1枚だけ撮れていた(出来過ぎだろこれ…もう泣けるってば)という訂正情報が…!はやぶさのラストショット「地球の写真」。写真の下部が欠けているのは、送信の最中で通信が途絶えたため(関係者)…だそうで…まさに最後の仕事。

そしてNASAが発表した写真…CGかと思った…素晴らしい。

あとは、落下したカプセルに惑星の砂が本当に入ってるといいんだけど…(ニュースで「入ってる可能性がある」と繰り返し言われるとちょっと不安に)。
そして第二のはやぶさを…という所まで持っていけるといい。

とにかく久しぶりの感動でした…ありがとう。

トイレットペーパー製造機

上司が「残す必要のない古い書類を処分しよう」と言い出した。
8年前の報告書とかいらんやろ!残す決まりになってるのは5年分だけど、去年のでもこれはいらない…とか。前に事務所移転した時にかなり処分した筈なんだけど、その後また溜ってたらしく。まあ今はデータで残ってるし。

元々、シュレッダー待ちの紙類は山ほどあるんですよ。
時間に余裕あったり気分転換したい人が随時処理してるけど、なかなか追い付かない。それなのに、更に大量の紙が増える事になって皆ため息。

そこでAさんがふと言った。
「トイレットペーパー製造機って知ってる?」

不要な書類を古いシュレッダーにかけると、繊維が寸断されて再生不可能になり焼却処分するしかなくなる(最新型はそうでもないらしい)。そこで、いらない書類はトイレットペーパーにしてしまえ!というシロモノ。あのロールが自動的に製造される!これは究極のセキュリティだ!とか…。

「検索したら一発で出ますよ」と言うのでやってみたら、確かに。
トイレットペーパー製造機・ホワイトゴート
製造会社は事務用機器大手のナカバヤシ。2009年販売開始。
(「企業向けだからか値段は書いてない」ってその人言ってたけど、書いてあるやん…約900万円ですって…まあ会社で聞いた段階では価格不明だったので…)
B「素晴らしい」
C「ホッチキスの針が混入してたら悲惨かも…お尻が(ぷぷぷ)」
A「しかも水を足すだけでOK。薬品使わないらしい」
D「親会社に頼んで入れてもらおう。エコの見本って言えば通るかも…!」
私「いいですねぇ〜シュレッダーかける手間もなくなるし!」
だがしかし。

A「いや… まずシュレッダーにはかけなきゃならんのよ」

つまり裁断後の紙片が原料になるんであって、シュレッダーの手間自体は変わらない、と。「そうなんだ…」でその話はあっけなく終わったのでした。

Twitterエラー

20100609kujira.jpg最近多いけど、こんなずっと繋がらないのは久しぶりーなTwitter。

混み合ってる時に登場するくじらさんのエラー画面をキャプってみた。(ブラウザ右上にいる人は気にしないでww 個人的癒しペルソナです…)

これ、なんでクジラなんだろう。デフォルトの鳥アイコンといい…何か意味あるのかな…単なる雰囲気?かわゆい…

今まではあんまり気にしてなかったけど、タイムラインが盛り上がってる時にいきなりコレが来ると、話が中断されて残念な思い。サーバー側も負荷かかって大変なんだろうなぁ…自動更新でエンドレスに繋がるチャットみたいなもんだし。世界中の人が猿みたいにリロードしてたり(いや自動だけど)…ぶるぶる。広告だけで収益あるんだろうか。

長年のネットユーザーな友人でも、なかなかTwitterには手を出さない人もいる。同じTLにいてくれたら話が早いんだけどなぁ…と思う事多し。まあ私自身もなんとなく食わず嫌いで、始めるまで結構時間かかったから人の事は言えない。

…とか打っていたらついった回復の兆し。

月恋5話・書き直した;;

途中まで面白かったのに…orz
というわけで辛口です。いや出演部の方々はとても頑張ってる。

***

迷走の気配はあるにせよ、今回も途中までは面白かったんですよ私は。(そう、いつも前半はテンポも良くて面白いんだけど最後で「エー」ってなるパターン…)天然シュウメイの口にパン詰め込むシャチョーとかw かと思うとすんげえ怖い社長だったり…5話が今までで一番怖かったなぁ。あの怖さは良かった(←いいのか)。
それが最後の椅子爆発で突然ものすごい萎えたので…大変遺憾です…勿体ないぞと。ごめんなさい中の人。やっぱり脚本ですよ…。

ていうか「月恋から逃げずに最後までやり遂げる事に決めました」って…そんな当たり前の事をわざわざ公式ブログで宣言したくなるような心境なのか?というか、こういう言葉を表に出す人だっけか…?とか思うともう色々と…。まあお話+蓮さん的に辛いって事なんだろうけど。

恋愛部分は別にあれでいいよ。私はね。まあもっとちゃんとじっくり恋愛してる所が見たかったってのは確かにあるけど。すげー横暴な社長でも全然構わない…変わってていいしむしろもっとやれ的な ←。 いや「思いっきりレンアイします!(キラキラ)」っていう事前の煽りとは全然違うけどね…(爆)

ただ…さっきも書いたけど最後の椅子爆発?あれ実際に中国で死者が出て問題になってる話でしょ。かなり粗雑な造りをしてないとああはならない、って事じゃなかったっけ。それが日本国内2位の家具屋で起きたって事か?つーかこんな後味悪いネタ持ってこないでくれ…脚本家出て来いー(脱力+マジギレ)

原作には当然ない話なんだけどね…ああいう部分も相談して決めたんだろうか。…そーいや「これ映像化すればいいのに、流れ的にやらなさそう」と 思った花火のくだりはドラマでもやる?みたいだけど…どうなんだろう。ああでも実現しないままになっちゃうのかな…?

で、やっぱり8話が最終回って事で…あと3回(サッカーで一週飛ぶからあと4週)か…。やはり2話あたりで思った「社長さんのPVドラマ」として見るのが一番楽しめる見方なんでしょうかね…。残念。後でDVDとかで補完されて、まとめて見たら「なかなかイイ!こんな面白かったっけ?」とかになってたらいいなぁ…(遠い目)私的には『CHANGE』がそういう感じだったので。あれは後でDVD纏めて見たらすげい良かったまじで。

ともかくあと3回、何とか踏ん張って下さい…ていうか頑張れ。
脚本的には、どう落とし前付けてくれるのか見届けようという気持ち。
話自体は悪くないのに…キャラクターも悪くないのになぁ…。

それにしても…社長のビジュがいいだけに勿体ないこと極まりない。きむらたくやの無駄遣いとは正にこの事だなぁ…。それと風見の背信?がきっと全然衝撃的じゃない所でしょうか敗因は(←えっもう駄目決定なの?)(いやまだわからない…と思いたい)

***

※6/9追記
1〜4話は何度も何度もリピしてるので、それくらいの吸引力はあるんですよシャチョさんには。笑えるシーンも結構あるし。ただ5話がキツすぎてちょっと見返せてないだけで。
そんな時に見た、今日発売のTVガイド。篠原涼子さんとシャチョーの対談がとてもとても良かった…!これで生き返りました(←早)!

月恋スタフがんばれ!!!(この変わり身の早さ)

月の恋人4話&原作本

月恋4話。
やっとラブストーリーを見てる気分になってきたw
ていうか別に事前にラブラブ言わなくてもよかったのになぁ…。「若きワンマン起業家の心理描写」を前面に出して徹底的に追っていけばおのずと恋愛も入るだろうし、その起業家部分にリアリティがあれば、それだけでドラマになるのに…。いいかげん「木村拓哉主演の為に無理矢理ドラマを造る」のではなく、「まず出来のよい舞台を作って、そこに出演」させてやってくれ…と。愚痴はこれくらいにして…

3話が細かい所でちらっと黒い動き?があって面白かったんですが、4話は恋愛モードへの変化というか心理描写メイン。ストーリー的な事は置いといて…てか話自体はすごく昭和的だった…おにぎりとかw
ラブ以外だと、冒頭の退職社員が社長のお言葉をガン無視するあたりが良かった。

で、木村さんの気持ちの入った「目の演技」がよーーうやく見れてホッとしました。これだよこれ…!これがないとやっぱ駄目でしょう(そういう意味では、眼の演技封印状態だった『武士の一分』って凄い冒険だったんだなぁと思う)。シュウメイに契約更新書類渡す時、相手の顔色を初めて注意深く見て。表に停めた車のシーン…そっけなく乗り込んだけど、結局シュウメイを目で追ってしまう。前とはだいぶ違う…目に温度を感じる。このあたりがやっぱり上手い。

柚とのシーンはいわゆる和みシーンなんですね〜。そういう位置付けだとは開始前は思ってもみなかったw いいわー。3人の女性それぞれとの関係性が全く違うというあたりは、事前の告知通りきちんと描けてると思う。
柚木を見る時、口の端だけぴくってするシーンで目が笑ってるんですけど(柚を可愛いと思ってる証拠だよねぇ)…同じ笑い方がラストのシュウメイメモを見るシーンでもある。社長の感情表現が控えめすぎて、1〜2話あたりはちとわかりにくかったけど…あれはハマるとツボだ…。ただ、そこに行き着く前に一般視聴者は諦めちゃうかも。

そして真絵美と天ぷらシーン。中の人の猫舌を設定に取り入れたのか(明太子おにぎりと喫煙は勝手にそうだと思ってる私)リアルで熱そうにふうふうしてるww 餃子の「あち」も素だったんじゃ…?
4話のメインは真絵美の切なさだと思うんだけど、それは予想通りだったのであえて書く事がない。これ、このままシュウメイ→やっぱり真絵美とかになったらありきたりすぎるぞ…。柚と風見をうまく使って色々やってくれえ。

そして…色々書きましたが実は4話は、最後のシーン(だっこではない…あれは重そうだったw)に全て持っていかれました…わんすけww ←リアルタイムで爆笑した。わんすけの瞳がね…もともとワンコ系だから(笑)ハマるハマる。放送直後のスマスマも面白かったんだけど、木村が映るたびにワンコにしか見えないっていう(そして蓮介ブログ見に行ったらワンコ語で更新しとるし)

***

で。4話を見る前に、原作小説が出たので買ってきた。
(辛口なので、あの原作が気に入ってる人は以下スルー推奨)

続きを読む

freoバージョンアップ

ぼーっとしているうちに、サイト構築ツールfreoのバージョンがどんどん上がっていく…いや有り難い事です。先日無事β版になったし。てなわけで、ver.0.7.6 から一気に ver.0.8.0 まで上げ作業完了。たぶん完了してる…はず…つかれた(パタリ)。バージョン情報が表示されるようになったのは嬉しい。

目を皿のよーにして差分ファイルの変更部分をチェックして差し替えてー、こういう作業はきっとボケ防止になるぜーと思いながらやった(もうボケてんのかよー)。

後は配布用のCSSファイルを…!なかなか着手出来ずにいますが。
CSSもそうだけど、たぶんこれから導入する人にとって一番のハードルは、基本設置後に導入せねばならないプラグインの多さだと思うのです…。全く別の三ヶ所くらいにそれぞれUPせないかんので…あのへん、もう少し、よく使うであろうプラグインはデフォルトで入りにならないものか…。

自分のサイト的には、エントリー書き出しプラグインがカテゴリ別(かつ複数)可能にならないと出来ない事が結構あったりする。それとオプションの使い方がいまいち判ってない私。WDPのオプションみたいに出来るかなー…

メディアファイルのギャラリー自動表示が出来るようになったので、写メ日記をそろそろ復活できるかなぁと…一応色々考えてはいます。某サイトのほうもfreoにしたいんだよなぁ…。あと古いWDPのログ統合とか。

上杉祭りの写真

20100503.jpg

今月上旬のGWに行った米沢の写真をようやくUP。今日は仕事が休みだったので作業してました。

写真クリックで表示・また29枚。プライベートなものを省いてもこの枚数…たまたまですが「にく」です(最後の一枚参照)。

今年はもう、上杉祭りに行き始めて一体何年…?という状態で、メインは友達のお祝いとかカラオケだったりしたので、肝心の祭り部分はちょっとイレギュラーです。まぁたまにはこんなのもいいかと…。

あと、とにかく桜がチョー綺麗で…!
今年行かれた方は、上杉神社の夜桜は観れましたか?
地元のおじさんもびっくりしてました…それくらい綺麗だった。なにあのお堀の鏡面。ちゃんとしたカメラと三脚で撮りたかったよ…持ってないけど。

ジェネレーションギャップ

久々の雑記。Twitterにハマるとブログの更新しなくなるってーのは本当だな…いや元々記事数少ないけどさ。

で、表題の件。
今日会社で、私 & 同年代アラフォー男子B & 一回り年下の男子A の3人で野球の話になった時。B氏の会話にでてきた「V9」という単語に反応したA氏

「…ブイナインって何すか?」

いや…普通に野球見る人だし、先日久々に甲子園行って来たよ〜という話をされた後の発言だったんでびっくりした…。一応阪神ファンとはいえ、巨人ファンじゃなくてもV9伝説はフツーに知ってるだろうと思った私とB氏。
「だから巨人が9回連続で〜」
そこに追い打ちをかけるA氏「え、9連勝?
いやいやいや…そうじゃなくて!「9年連続の日本一やん!」
なんで知らないんだよー!というのが正直な感想…確かに古い話だけど。私だってリアルタイムでは記憶にない位古いけど…歴史として知ってるというか。そうか…一回り下って事はそうなるのか…。

そこで私とB氏が共に連想したのが、アニメ『侍ジャイアンツ』(笑)
確か、私がV9という言葉を知ったのはあのアニメが最初だった。丁度その頃の話やん…ってそもそもあのアニメ自体知らないのか?

「いや、タイトルくらいは知ってます」orz

…そこから話題は番場蛮の魔球の話に逸れていったw ナツカシス。

ユーティリティ

過去ログ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

▲ PAGE TOP