エントリー

このページの記事

ドラマ『月の恋人』

本日2話。もうねー、楽しみにしてました。すっごく。
去年の教訓から、期待しすぎちゃいかんと思いつつ…いやいや、今年のドラマは道尾秀介さんの原作付きだし、多少脚本がアレでもミスブレみたいな事にはならないだろうと。

世間の評価はいろいろですが、私は非常に堪能しております。
しゃちょさんが…素敵すぎる。2話は1話よりもS度が増してて良かったです。もうおもいっきりドSでいいよ!  なんかSな描写が中途半端な時があるんで、キャラがちょっとわかりにくいとは思います。

社長の片腕の役やってる松田翔太(きむらさんがラジオでしょーたしょーた五月蝿いのですwwそんなにお気に入りか!みたいな)は確かに若くてシャープな格好良さがあるんですが、なんていうか…きむらさんてアラフォーだけど色気があるんですよ。うわー餃子食ってるだけのシーンなのに…とか。はぁ。

こんな冷静な(どこがだ)文章で済んでいるのは、普段Twitterで発散してるからですw 多分。でもついったーでも、リアルタイムには呟けない…TV画面に集中してガン見してるので。そして終了後、次回までの間のリピート率が凄い(笑)

ストーリーは、今後面白くなりそうな要素が沢山あるので楽しみ。
篠原涼子との絡みがもっと見たいんだけどなー。
あと、特に期待してなかったチーリンと北川景子も可愛い。メインの5人が皆良いのがツボですねー。渡辺いっけいさんとかレゴリス社員の描写ももっと入れればいいのに、とか…ここが説明不足だとか、思う事はいろいろありますが…次回3話なので、そろそろがっつり話が動いて欲しいです。

米沢なう

  • 2010/05/02
  • カテゴリー:写メ

20100502175914.jpg

山形県米沢市の上杉神社。
桜は今が満開です。ナイスタイミング…!凄い綺麗♪

今期のドラマ

1〜2話見た現在「バチスタ2」と「新参者」継続視聴決定。
「絶対零度」は気分で。
「Mother」も観た。なかなか丁寧なつくりの良作だったけどちょっと暗すぎたので、継続視聴はしないと思う。題材が今NHKでやってる八日目の蝉と似てる気がした。

「新参者」地味だけど面白かった…!
原作小説はパラ見したけどちょっと入りにくかったのに、ドラマは良かった。阿部ちゃんもいいけど脇も豪華だったなぁ。東野圭吾大好きなんだけど、作品によって読みやすさがかなり違うので、買う時結構迷います。

今期はドラマ豊作ですなぁ。警察モノが多すぎる気もするけど…。

遅れて始まる「月恋」は元々見る気満々です。木村さんは勿論ですが篠原涼子が見れるのは嬉しいー!去年のブレインは期待しすぎてかなりガッカリしたので、今回は期待を外さないで欲しい。脚本重視でお願いします…(祈)!

うーん…

ドラマ「スナナレ」(この略称慣れないわー)について、何度か書き足したんだけど更に追記。

脚本家の本人ブログとツィートを改めて読んでみて、叩かれる理由が明白だと思った次第。問題発言は勿論多いんだけど、それ以前だよ…。
今日の時点でツィート読んだだけでも「この人、システム自体いまだに全然わかってないんだな」って事が伝わってしまうのです。リツイートも勘違いしてるっぽいのに公式リツイート連投。

これは…近しい人がちゃんと教えてあげればいいのに…。
mixiにまで言及してるし。もうこれ以上書き込んじゃ駄目だって誰か言ってあげなよ、話聞いてくれるくらい彼女に近い人が。他人がそういう事書いてもブロックされるらしいんで。「別にツイッタが題材じゃない」とかもういいから、とにかく今、本人自身がネットの書き込みを止めるべき。書けば書くほど炎上を呼び込む空気しか感じない…

というか、一番「ネットを題材に仕事しちゃいけない」タイプの脚本家なんじゃないかなぁ…。どうも病気してたみたいだし、これ以上本人がネットしちゃ駄目だと思う。少なくとも、今回のドラマ期間中にどうにかなるもんじゃない。

ネット(最早ツイッター云々以前の話だ)を題材にした事は忘れて、ネットから離れて書ききった方がいいと思った。真面目に。

1492試合連続フルイニング

昨日の試合で金本がスタメン落ちして途切れた記録。

会社で、普段タイガース内部を注視していない人に「残念やろ〜」と言われましたが…阪神ファン的には「遂に」というかむしろ遅いくらいだと思う。
「今までは骨折しても出てたのに」って、それ自体が異常だったわけで…人間なんだし。ここ数試合は既にヤバかった。ホームランは打ってたけど…(そこが超人)。

できれば、前日のような守備(レフトからショートに届かない)が公になってしまう前に決断して欲しかった。あの映像を何度も流されるのが痛々しくて仕方ないのです。

1500試合まであと少し足りなかったとか言うけど、1492試合フルで出た事自体ものすごい事なので…。1000超えた時点でいつ途切れても仕方ない、凄い記録に変わりはない。

しかし真弓監督は引き止めたらしく…決断は本人だとか。真弓…。と思ってたら、今TVでインタビューが。「これで金本の気持ちが途切れるのが怖い」って…逆にそんな事言っちゃっていいのか。優柔不断?(今更か…)でも今は城島もいるんだしさ…新井さんだって日本の4番なんだし。いつまでも金本に引っ張ってもらって喝入れてもらうわけにもいかんし。

なんにせよ昨日は勝ってくれて良かったです。
金本も最後は笑顔だったし。代打は凡退だったけど…ドンマイ。

Twitterのハッシュタグでの試合実況がなかなか面白いです。所々で元阪神な方々の他球団(ヤクルトとかロッテとか)情報も実況されて忙しい(笑)。今岡タイムリーです!藤本華麗にさばいた!とかとか。

昨年末から今年にかけて、一気にいろんな状況が変わりつつある過渡期。
とりあえず見守る。

素直になれなくて

Twitterを題材にしたドラマ『素直になれなくて』が始まった。
当日までは当のTwitter上でもあんまり話題になってなかったけど、いざ始まったら自分のTL(タイムライン…自分がフォローしてる人達の発言群)がドラマ一色(笑) やっぱりTwitterやってるドラマ好きはとりあえず見るよねえ…「なんじゃこりゃ」的な感想が多かったけど。ちなみに私は前半で脱落。その後もTLの皆さんのツッコミを眺めてるのが面白かった(…)。

脚本は北川悦吏子さん。
ロンバケやビューティフルライフといった神ドラマが過去にあるだけに、頑張って欲しかったんだけどな…。自分が興味のないツールをからめたドラマにしてくれ、と注文されたっぽい事に関しては同情する。

「流行りらしいんでやってみたけど、つぶやきの何が楽しいの?これのどこが良くて流行ってんの?誰かに読んで欲しいの? あぁ、寂しいのね…!」みたいな、なんとも微妙な的外れ。わかるけど、脚本書くならその程度の認識じゃ駄目だろう。

ツィッター上では「これメールとかmixiとかでも良くね?ツィッターである意味がない」といった意見多数。たぶん、ブログ・メール・mixi…とツィッターの一番の違いって何?と問われても返事出来ないと思うよこのドラマスタッフ。同じようなもん、とか140字しか書けないところ、とか答えそう。(違いがわかりやすいのはハッシュタグ使った時だと思う、とか一応書いておく)

つぃったーでワイワイやってる人達って寂しいのか…知らなかったなぁ。
「可愛い〜」「この番組面白い」「そうだよね?」「ヤッター阪神勝った!」とか思わずつぶやくのに理由なんかいらないんだよ。そこに理由付けをしたがる不思議。

理由:仲間と繋がっていたいwから・連絡を取りたいから・出会いたいから…
なんぞそれ。ドラマだから理由が必要なのか?
出会う為のツールでしょ?出会ったらあとは人間同士で付き合うんでしょ?」って空気がドラマ全体に漂ってる。いやいやいや。違うだろ。
あーだから「今なにしてる?」なんて問いかけるシーンが出てくるんだな…見たことない、見た事ないよそんなことつぶやく人! つぃった画面には書いてあるけど。
Twitterは「つぶやく為のツール」です。それ以上でも以下でもないけど、話題を共有したり色んな使い方ができるってだけ。「出会う為のツール」ではない。まずその前提から間違ってる。

まあそんな使い方する人もいるでしょうけど。
たまーにそういう「趣味趣向が掴めない・自己紹介に好きな○○とか一切書かない・ただ「今何食べた」とか「どこにいる」とかだけをツィートしてる」人からフォローされるけど、さすがに放置します…そんなもん知らん人から延々見せられても(^^;
私だって「休日出勤なう」とかやるけどさ。あくまでも趣味発言の合間に日常ツイート、って感じで。

要するに、フォローし合うにも、まずは話題に趣味等の共通点がないと始まらないわけですよ。趣味の話もせずただ出会いたい・ヤりたいw んだったら出会い系サイト行けよ、と。

あのドラマの場合「ツィッターのどういう場面で知り合ったのか」がすっ飛ばされてて全くわからないので、オフ会とか言われても全然リアリティがない。趣味も全く知らない相手とオフ会しようなんて事にはなかなかなりませんよ。それこそ出会い系じゃあるまいし。

もっと言うと、例えば同じ阪神ファンとか「同好の士」であれば、お互いフォローしてない・する予定もない相手でも、ハッシュタグ入れて観戦してたら目に入るんで思わず反応したり、されたりします。その時だけのゆるーいやりとり。

あと私がTV消した後に展開したらしい「ホテル直行」とか(マジですか…あり得んわ)…まさに出会い系。ついった誤解されりゅw「Twitter」ってハッキリと企業名(もう企業名になったんだよね確か)出してんだからもうちょっと考えろよと。フジテレビが始める(もう始まってるのか?)らしい類似システムがあるんだからそっちにしとけばいいのに。

***

そして翌日知った騒ぎが。
脚本家さん本人が「リツイート(引用してコピー発言を投稿すること)禁止!」と書いたツィートを、「100人+がリツイート」という状態で見かけるようにw リツイートは公式機能ですよ…禁止てアンタ。嫌なら公開でツイートしちゃ駄目よ。ちゃんと非公開機能だってあるのに。

更にもっと凄い発言(「Twitter出来るのがそんなに偉いの?バカみたい」云々)を連投した後、自分で計画的に削除 → したつもりが捕獲されてて、瞬く間にネットで広がった…という。消しちゃえばなくなる「便所の落書き」程度のもんだと思ってるんだなぁ…と思われても仕方がない。そんな意識でドラマ書かれるついったさんの身にもなれと。

…とまあ厳しい書き方してますが、脚本家ご自身がわりと攻撃的なので、いろいろ見た印象をそのまま書くとこんな論調になってしまう。ドラマそのものよりネットの本人発言の方が叩かれてるんじゃないか。損な人だなぁ…。
ツィッターやるんだったらアカウント伏せてやれば良かったのに。身内だけに知らせて表向き正体伏せて沢山ナマ体験してからドラマに臨んだほうが良かったんじゃないのかね。今更だけど。

彼女の感じた事・言い分・感覚は、視点を変えるとまぁ全くわからんという訳でもないんだけどね。ただ、自分が分かってない部分は素直に認めて、リプライ求めるなら人の話はちゃんと聞けと言いたい。

たぶん次回は見ないと思うので、感想は初回のみ。

※追記あり

第9地区

休日出勤帰りに旦那と落ち合って、御飯食べてから『第9地区』をレイトショーで観た。…ハードだった…orz
以下に色々書きますが、最初にゆっとくと私の映画としての評価自体はかなり高いです。ただ、それをでかい声で言えないくらい内容が血まみれなので…普通のデートとかには勧められないのが難点。この記事のネタバレは導入部だけなので未見の人も大丈夫…なはず。

いや会社でね…なんか面白い映画ないですかーって話してて、デュカプリオのあれとか宣伝凄いけど評判がいまいちだなぁと思ってたら「第9地区、斬新で凄いらしいよまだ観てないけど」って言われて。(日本での封切日が今日だって後で知った)

とりあえずヤフー映画見たらなんか評価高い…デュカプリオのよりも高い。しかし高評価付けてる人達がことごとく「グロいけど」って書き添えてる…えっPG12かよ!みたいな。だから最初は、レビューで複数の人が書いてた「エイリアンのエビさんがグロいんで虫苦手な人は注意な、ちょっと変わったエイリアンもの」という認識で見たんだけど。

…グロい(というかエグい)のはそういう所じゃなかった…

まああれだ、闘いで撃ちまくり撃たれまくりのスプラッタなシーンがあまりにも多いんですね。こりゃ確かに未成年にはちょっと見せられんなぁと。

ただ、近年の異星人がらみのハリウッド映画があまりにも型通りの英雄系というか「ストーリーってなに?」みたいなのばっかりでウンザリしてたので。斬新だと聞いたから観たんだけど、噂通りでした。いや大筋は別によくあるっちゃあるんだけど…切り口が斬新。

「宇宙人がやってきたけど皆さん栄養失調で弱ってて、難民として受け入れる事になった」という導入部から「おおっ…?こんなん初めてだな」って身を乗り出した。すぷらったでちょっと引いたけど、先が読めなくて最後まで一気に観れた。この「先が読めない」感がものすごく新鮮でした。ラスト近くでまた荒唐無稽になってくるんですが、ああいうの好きな人はたまらんだろうなぁ。

ロードオブザリングの監督?が低予算で作ったらしいけど…まあジャンルを問われればB級SFになるんだろうけど、これをB級で片付けるのはちょっと申し訳ないかんじ。でも低予算とか言ってるけど邦画だったら超大作くらいの金はかかってるよね…。アメリカ金かけすぎ。

途中席を立ってしまわれる方もいると思うんですけどね…
エグいのを承知で観始めたなら、できればラストシーンまで観て欲しい。

帰り道で旦那のツッコミが「……でもな?あそこがおかしいやろ」とか沢山あったのもまた…うん確かにね…いろいろと。あと、人間の攻撃性とか醜さ差別へのメッセージ性が強すぎるといえばそれはそうだと思う。エンターテイメント…という一言ではちょっと語れないものを直視させられる映画でした。

追記:どうも、すぷらった部分をカットしたものとノーカットの2種類存在するらしい。ああ、それは賢明かもですね…うん。ちなみに飛行機内で上映されるものは、カットした方のバージョンらしいです。なるほど。

桜の写真

20100403_sakura.jpg

去年は超近場で済ませてしまったため写真なし。一昨年は一応撮ったけど雨に降られ…。

今年は数年振りにまともな花見がしたい!と、先週土曜日、奈良の大和郡山城趾公園へ向かいました。近場の桜は大体行き尽くしたと思ってたけど、まだまだあるなー。旦那が呑めなくなるので、車ではなく電車でGO。

てなわけで写真UP。上記↑写真クリックで、全29枚(多い(^^;)。

全て携帯で撮影。一応デジカメも持って行ったけど、私の場合携帯の方が高性能。携帯カメラは夜景・暗所・遠景に弱いんですが、日中の屋外接写ならまあ問題ないかと…。縮小(+URL)以外の加工はしていません。

昼前の到着時は肌寒かったけど、だんだん晴れてきて良い気候になりました。
人は多かったけどバーベキュー軍団はおらず(踊ってる人達はいたw)、屋台が沢山出てたわりにゴミも少なく。お堀をぐるっと一周してハイキング気分。なかなか居心地の良い空間でありました。城跡の敷地内に高校があるんですねぇ。数年前の水間公園と同じくアヒルがいますが、たまたまです。

写真だけ集めたギャラリーページがずっと先延ばしになってたので、この機会に作ろうかな。使用Flashは現在配布中断中のbabiです。やっぱりこれが使いやすいよ…。

ページ移動

ユーティリティ

過去ログ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

▲ PAGE TOP