エントリー

タグ「このサイト」の検索結果は以下のとおりです。

このページの記事

ページ移動

メール復活と近況

ほぼ何もかもやる気出なくて、止まったまま放置していたメールアドレス。
多分これやったら復活するんだろうなーとぼんやり思ってた事をやってみたらあっさり復活しましたすいません。

要するに…コアサーバーのコンパネで、問題のメルアド削除。そしてサーバー上に残ってる該当アドレスのメールフォルダを削除その上で、再度メールアドレス設定。これだけ。たぶん当該メールフォルダのどっかのファイルが壊れてたんでしょう。そうだろうなーとは思ってたよ…。だって同じサーバーで同じドメインの他のアドレスは無事だったし…。

やる気出ないと言いつつ、スマコンには行ってます。福岡・大阪・名古屋。来週は東京。しかし全ステとかはしません(金も運も続きませんー宿代もかかるし)。基本的に各公演地につき1回。しかし今回何故か3塁側ばっかり当たるww あっ初アリーナAも経験しました(Aなのに若干埋もれでしたが。モニタでかっ)。
今年のライブいいよー!ってまだツアー経験二度目だけどな。

そんで、近況と言えばそうだ…!
ほんの4日程前に、MacBookAirのキーボード右半分にビールをぶちまけてしまい…Mac入院…昨日仕事中にApple様から修理完了のお電話頂きました。日曜に持ち込んで祝日挟んで丸2日。早っ。iPhone5発売の余波で遅れるかも〜って言われてたんだけど。

昔と違って最近のまっくはね、タイムマシーンという便利なモノが付いてて、バックアップとデータの復元は簡単に出来る。データは無事だから心のダメージは少ないんだけどね…問題は、お金。修理代。買い替えた方が早いかな〜と思っちゃう金額ですね…。持ち込んだあっぷるストアのジーニアスバーのひとにも「これは…悩みますね…」とか真顔で言われる始末。しかしまあ新しく買うよりはマシだからね…(ちなみにこの記事は古いiBookで打ってます)

明日か明後日、退院したMacちゃん引き取ってきます…。

メールトラブルのお知らせ

や、まだ解決していないんですが…

長年メインで使用していたメールアドレスが、7/6頃から停止しております(現在進行形)。
サイトのトップページにも書きましたが、7/6〜7/25までにサイトのフォームからメール送信したよーって方、お手数ですが右上のメールフォームから再送信お願いします(メルフォからは暫定的に別のアドレスに飛ばしております)。

youkoで始まるメールアドレスへの直メールは現在も届かないので、連絡は携帯かTwitterか電話w でお願いします…。

※携帯のメールは大丈夫です。4月末にiPhoneに替えた関係でアドレス変わりましたが、前の携帯メアド(sotから始まるソフトバンクのアドレス)も生きています。よろしく。

サイト整理中…

3箇所のサーバーに分かれていたサイトたちを一カ所にまとめた。
昔のサイトの残骸がたくさんでてきた…
まとめて復活させたいものを羅列してみる(完全に自分用)

写メ日記の写真ちっさ!
あのプチサイズが良かったんだけどねー。
一応その後も撮り貯めしてるけど、だんだんサイズが大きくなる(笑)

CSSをいちから見直し中

半月程前に、高校時代の友人のサイトを作る相談を受けた。個人サイトだけどボランティア系で、やりたい事はよく分かる。これは応援したい。
…というわけで、WDPで組もうとしているわけですが。(いや私が管理するわけじゃないけど、あらかじめある程度のカタチは作っておきたくてですね…)

ずーっと放置してたWDPスキンを今見直すと、色々と駄目な部分が多くて。
そのうちやろう!と思ってたfreoのスキン作成にも繋がるし、基本的な部分からきちんとしないと…という事で、まずはCSSのリセット方法からやり直し。
えっそこから?みたいな…(^^;) いや、私の頭は、CSS組む方向に持ってくのに時間がかかるんですよ…。ブランクあるし、そもそも前の時点で初心者だし、一度がっつりやり直さないと駄目。

次にHTML再定義。この時点でベタ打ち状態のHTMLを各ブラウザで再検証。前はここまでやらなかったけどこれは必要。20110131014738.jpgそしてフロートでの段組みレイアウト。これやり出すとブラウザ互換でハマるんだよなぁ…。そのまんま装飾なしで、WDPのレイアウト枠に入れてみる。ああなるほど…前は理解してなかった部分が色々と見えてくる。

とか偉そうに書いてるけど、本当に基本的な事もすぐ忘れるので。
display:none の反対が diasplay:block でOKとか初めて知ったさ。はは。そして段組みレイアウトのバグ回避方法を思い出し、position:absolute をIE6バグ避けて使う方法がわかり…一歩一歩進んでおりやす。

まあ友人サイトの構築案を作るはずだったのが、どうしてもデザインスキン作成に向かっていってるわけなんですが。そもそも重い腰を上げる為にきっかけが必要だったので、感謝感謝です。だいぶいろいろ思い出した。うん。

ま、デザインへの道は遠いんだけど。がむばります。
つーかそろそろ前に配布してたスキンを無効にしないとな…。あれも作り直す。

古いOSとブラウザ

MacのOS9+ネスケ4で、このサイトのデザイン(CSS)が反映されないというメッセージを頂きました。ネスケのバージョンが7よりも前なら、それが正しい表示です。…だったと思います(既に色々忘れている…orz)。

古いネットスケープはスタイルシートの解釈がぐちゃぐちゃで、ヘタにCSSを読み込んでしまうと逆に文字が重なったりして、文章そのものが全く読めない画面になってしまいます。
だから、古いネスケではCSSファイル(デザインを設定しているスタイルシート)そのものが無視されるような書き方をしていたと思います。なのでデザインは全く反映されず、ただ文字がずらーっと出るだけだですが、少なくとも文章自体は読み取れる筈です。意図してそのようにしています。…すっかり忘れてたけど(爆)

昔はね…テーブルタグ使ってデザインしてたから問題なかったんだけど。もうスタイルシートから後に戻る気は全くないので。すいません^^;。
ネスケのバージョンが7なら普通に表示されているはず(今確認した)。

同様に、Mac版のIEはねぇ…もう…いいんじゃないかな。無視しても。昔愛用していた私ですらそのような思考になってしまう程、まともに表示されないサイトだらけの筈。配布しているブログスキンは、MacIEでも大丈夫な様に作ってましたが。
MacIEは設定でスタイルシートをオフに出来るので、今も使っている人はたぶん自らオフにしているんじゃないかと…。じゃなきゃ使えないと思う。

ところで、これ書く為に久々にアクセスログ確認したんだけど。
うちの訪問者様のブラウザシェアは相変わらずです…
まーーだ WinのIE6が(IEの中では)一番多い!
えええええーー!いや、まだまだ利用者がいるのは想定内だけど、一番多いっていうのはちょっと…かなり…困る(爆) ある意味MacIEよりも厄介なんですよねーIE6…うーん。早く絶滅してくれんかなぁ…^^;

XREAサーバー設置メモ

freoをXREA(php5サーバー)に設置する手順

1)config.php を開いて各種設定・mod_rewrite ON

2).htaccess に

<Files index.php>
AddHandler application/x-httpd-php5cgi .php
</Files>
mod_gzip_on Off
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule (.*)$ index.php?pathinfo=$1&%{QUERY_STRING}
</IfModule>

3)index.phpと同階層に置いた php.ini に

mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = auto
;mbstring.http_output = UTF-8
mbstring.detect_order = auto

※ XREAサーバー(とCORESERVERの一部)はPHPの文字コードがUTFではないらしく、3)を忘れると fatal errer になるので注意。

サーバー移動

何かこのサイトがいつまでもずーっと重いので、CORESERVERの中でサーバーを移動。「サーバー間コピー機能」初めて使ったけど凄いなぁこれ。
なんて簡単なんだ…!
時間かかるっぽかったけど、友達と電話してる間に終わってたし。

そんでfreoのパーミッションは…config/内の設定ファイルだけでいいのか?(追記:それと.logファイルも)うわーもう動いたよ…凄い凄いきゃーきゃー ←

ドメインの設定移動で多少あわあわしましたが、それもさっくりと完了。
あとは…私が移転時によくやらかす、ドメインメールの設定ミス…今回はしないように気をつけないと。メール投稿設定のメールサーバー変更と、メールソフト側の変更も完了。これで完了した…はず。

freoのエディタ変更

※訪問者には全く関係ない話です…私の覚え書き。

freoの入力欄で使われているWYSIWYGエディタ(TinyMCE)をやめてみる。
これは要するに、普通に打ったりボタン押すだけで自動的にhtmlタグ込みで入力されるけど、視覚的にはブラウザで見たままの状態になるってやつ。大変便利なんですが…。Mac版だけかもしれませんが、Firefoxの最新版3.6だと、フツーに入力して保存すると何故か分末に大きな空白が出来てしまう。20101109172623.jpg
そこでhtmlソース表示に切り替えてみると、このように勝手に沢山のpタグが入ってしまっている。

この不具合、実は一度直ったんですよ…Firefoxが一個前のバージョンになった時に。で、最近あの不具合出なくなったなぁ、そーいや火狐のバージョン上げてからだな、良かった良かった…と思っていたら。最近新たにバージョンアップした後から、また始まりやがりました。

この現象で困るのは、仮に何もせずに保存だけし直しても再現する事がある(しない事もある)という事。編集画面を開いて、マウスホイールぐりぐりして本文を文末まで表示させて保存すると起こりやすい。でもどういう条件で起きるのかよくわからない。何度も保存し直すのがいいかげん面倒なので、freo公式で紹介されている別のエディタ(markItUp!)に変えてみた。

こらちはいわゆるWYSIWYGではなく、入力画面にタグごと表示されるタイプ。でもこれもWDPの頃とは違いJavaScriptを使って便利にしてあるので、やはり若干動作が遅い。さてどうなるか…?

…うん、いらないタグは勿論だけど、必要だったpタグも自動で入らないね。当たり前かw これ全部手動(control+enter)か…。少なくとも変なタグが勝手に入るって事はなさそうなので、使いやすいように少し弄って暫く使ってみる。20101109172650.jpg

(スキン配布の時、本文冒頭のpタグなしの場合も想定したCSSにしないといかんって事かなぁこれ…。pタグのマージン要注意。)

ページ移動

  • 1
  • 2

ユーティリティ

過去ログ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

▲ PAGE TOP